肌が敏感に傾いている時の、スキンケア方法。

肌がヒリヒリする、ちょっとした刺激で肌にトラブルが起こるという場合、敏感肌に傾いているのかもしれません。
敏感肌の多くは、バリア機能の低下で起こると言われています。
バリア機能が低下してしまうと、紫外線やほこりなどの外的刺激を受けやすく、ちょっとした事でもトラブルを引き起こしてしまうのです。
肌が敏感に傾いている時に、過剰なスキンケアを行うと余計に肌の状態を悪化させてしまいます。
洗顔も低刺激の無添加せっけんで行うか、もしくは水洗顔を行いましょう。
バリア機能が低下している時は、皮脂の分泌も少なく乾燥している為、水だけの洗顔でも十分なのです。
また肌が敏感な時は、低刺激の化粧水でも刺激を感じる事があります。
このような時は刺激がほとんど無い、ワセリンを薄く塗って肌を保湿しましょう。
肌に刺激を与えないスキンケアを続けても、敏感肌が改善しない場合、皮膚科できちんと診察してもらいましょう!

2013年9月26日Permalink

Comments are closed.